大阪 相続 税理士/相続に強い税理士。大阪兵庫京都滋賀の相続をサポート

相続税がかかってくる人


相続税に対しての心配

相続が起こってまずお客様が気になることとはなんでしょう。そう自分に相続税がかかってくるかどうかです。被相続人が不動産を結構持ってるしこれらを相続すれば多額の相続税かかってくるのではとお考えの方もおられるでしょう。相続税には基礎控除という金額がありまして、この金額以内の財産を取得したのなら相続税はかかってこないのです。

基礎控除金額

その基礎控除という金額は「5,000万円+1,000万円×法定相続人の数」となっています。つまり相続人が2人なら所有財産が7,000万円までなら相続税がかかってこないということになるのです。(平成27年1月1日以降は3,000万円+600万円×法定相続人の数となる。)

財産額の判定方法は?


相続により取得する財産の評価方法は原則、財産評価基本通達というものに基づいて評価していきます。土地や建物であればよくみなさまが耳にする路線価や固定資産税評価額というのを用いて評価していきます。ただこの評価方法というのが簡単に路線価だどうだこうだといいますが、非常に難解複雑なものなのです。税理士自身でもこの評価を行うことを嫌うものが多いくらいですから。

財産評価など全ては専門家に


そんな相続税の申告ですからとてもじゃないけれど一般の方にはできない申告だと断言します。また税理士でもこの相続税申告については経験が少ない事務所が大半ではないでしょうか。フォークライアンは経験、知識とも豊富にあります。また連携している弁護士、司法書士など他士業もよりすぐりの優秀な方ばかり集めておりますので相続税以外の問題についてもノンタイムでサポートすることができます。全てにおいてお客様のベストをお届けしたいと考えております。




税理士事務所フォークライアン

〒541-0059
 大阪市中央区博労町1-7-7
中央博労町ビル501

:06-6484-6989
e-mail:forclien@gmail.com

   
   法人会計 フォークライアン